かに 通販 激安

カニを使ったプーパッポンカリー

夫婦でタイのバンコクに旅行に行った際、プーパッポンカリーというお料理をいただきました。「プー」はカニ、「パッ」は炒める、「ポンカリー」はカレーという意味だそうです。つまり、プーパッポンカリーとは

 

 

カニのカレー炒めで、それを溶き卵で卵とじにしたお料理です。


カニと言えばお鍋やてんぷらなど和食で食べることが多く、カレー味は初めてでしたがしっかりとカニの味を感じられてとても美味しかったです。また卵やミルク(ココナッツミルクかもしれません)が入っているためとてもまろやかな味です。

 

私たちが食べたお店はソンブーンというお店でこのお料理を最初に考案したお店と言われていますが、

 

 

今は多くのタイ料理店で食べられるポピュラーなタイ料理です。


殻付きのカニがぶつ切りにされているお店、ソフトシェルを使って殻ごと食べられるお店やむき身を使っているお店などカニの使い方も様々あるようです。レシピを探してみたら日本でも手に入る調味料で作れるようなので今度作ってみたいと思っています。