かに 通販 激安

日本海で獲れるカニの購入方法

日本海で獲れる蟹と云えばズワイガニですがブランドでは松葉ガニや越前ガニが有名です。そのブランドの多くは本ズワイガニのオピリオ種で価格も高価になります。

 

ですが、紅ズワイガニをブランド化しているケースもあるので全てが高価とは限りません。この日本海で獲れるズワイガニを堪能するには様々な方法があります。

 

例えば、産地まで赴いて購入する、産地の旅館などで食べる、通販などで購入する、などですが少しでも安く抑えて満足できる量を購入するのであれば通販で購入するのがベストです。

 

ですが、その通販も北海道で毛ガニやタラバガニ、及び外国産のズワイガニを販売する北海道の通販ほど知られた通販がないのも事実です。特にブランド蟹と云われる蟹は高級料亭やホテルなどに優先的に卸される為、

 

 

個人に提供している業者が少ないというのもひとつの理由です。


といっても、日本海で獲れるブランドの蟹を購入できないというわけではなく、購入する場合はいくつか注意点があるので安易に宣伝文句だけに惹かれて購入することは避けるべきです。日本海で獲れるブランドの蟹をカニ通販で購入する場合は相場を知ることも重要です。

日本海で水揚げされる蟹の価格相場を確認する

高価なことはわかっていてもブランドによっても価格差があるので購入したいブランドの蟹の相場を先ずは調べることにしましょう。

 

ブランドの蟹の漁は時期が限定されていてその漁獲高によって価格も変動するので外国産の冷凍蟹のように価格は安定していないのです。

 

特にブランドを取り扱っている販売店の多くは活け発送を行っているので鮮度を目玉にしている通販が多いというのも知名度の高い北海道のカニ通販とは違う大きな特長です。

 

しかしながら、活け発送だからこそ気をつけなければいけない点もあります。松葉ガニの場合は大きさにもよりますが、1杯10,000円〜20,000円が相場です。そして、この活け蟹の場合はギフトで贈る際には相手の確認を取っておくのが賢明です。

活け発送の蟹が良いとは限らない利用

活け蟹は新鮮で高価なギフトだとわかっていても活け蟹を調理するのが苦手な人もいるからです。

 

しかも、届いてから直ぐに食べてもらわないと活け蟹の美味しさを十分に堪能することができないので届け日に食べれる相手でないと買ってにこちらから贈った場合は失敗する可能性があります。

 

通販によっては価格などの記載がなく電話やメール等で予算や要望を聞いてから贈るというシステムを取っているところがありますが、ギフトとして贈る場合は利用しないほうがベターです。

 

何度か取り寄せたことがあって信用できる通販であればそのような通販を利用するのもありですが、基本的には詳しい商品情報を掲載しているかに通販で購入すべきです。